ハングリー精神

恵まれた環境の人が高みにのぼり、
恵まれた世界で生きる事は、
通常である。
いわゆる格差社会はあると思う。

でも、時々、
そうでない環境の人が高みにのぼる事がある。
生まれ持った才能と努力と運ががあったと思うがそれだけではない。
ハングリー精神だ。

スポンサーリンク

サッカーの長友選手の本を読んだ。
彼は母子家庭で育ち、
決して満たされた生活を送ってきた訳ではない。
母を楽に生活させてあげたいとう思いがあったそうだ。

負の環境は、
底力のパワーを持たせてくれるね。

どんな環境であれ、
強い想い、強い願いは、
道を切り開くね。

私の願いは、
家族の幸せ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です