将来何になる? 母の失敗談付

次男がたまに、
「オレは将来どんな仕事したらいい?」
と聞く。
彼なりに将来を不安に思っているのかな。
なのに私は
「そんなん、自分で考え〜。」
と軽くあしらう。

少し真面目に考えてみたので、
母の失敗談をまじえて、
ここに書き記そう。

私は学生卒業後、正社員として働いた。
遅刻、病欠もなく真面目に働いたつもりだ。
でも、何故かうまくいかなかった。
そして社内の人ともうまくいかなかった。

その仕事を私は条件で選んでいた。
土日祝日休み。
9時〜17時勤務。
勤務場所、都会。
給料、ボーナスが良い。
業績が良い。
楽して稼ぎたい。

スポンサーリンク

工業用部品を作る会社だった。
沢山ある部品の名前をうわべだけわかったふりをして、最後まで詳しく知ろうとしなかった。
一緒に仕事していた人もそんな私を見抜いていたと思う。
真面目にやるが、
向上心なく、会社愛のない私を。

その経験を踏まえ、
今私は、子供たちの勉強をサポートする仕事をしている。
心底思うのだ。
目の前の子供たちのわかるを少しでも
増やしてあげたい。
100点を取った時に見せる、
はにかんだ笑顔がたまらない。

息子たちへ
仕事は条件ではなく、
好きな事を選べばいいよ。
好きな事が分からない?ではヒント。

1週間好きな事していいと言われたら何する?お金もいっぱいあるよ。

お菓子を食べ続けたり、
ゲームをし続けるのは3日で飽きるよ。
本当の娯楽は、好きな事の知識を増やす事。
どんな事、深く知りたい?

自分の好きを探せ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です